FC2ブログ
10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

視線。 

st821.jpg
刹のこの視線が何とも言えないですね~(ーー;)
勝ち誇った様な顔しちゃってさ(-"-)

☆天気☆
こっちでは普段雪とか滅多に降らないんだけど、昨日と今日で結構降りました
と、言っても雪の多いとこじゃあ「何そのくらい(^m^)」って感じだろうとは思いますが(笑)
まあすぐ溶けちゃったんですけどね。
どうせなら雪と一緒に写真撮りたかったな~。
確か去年は撮れたような・・・。
また降ったらいいな~。

☆拍手お礼です(*^_^*)☆
昨日の20時台の方。
「ブラックデュークセット。」に拍手有難う御座いますvv
刹に似合ってたでしょうか?(^_^)
もっと着こなせてたら良かったのですが(^_^;)
良かったらまた来てやって下さいねvv

続きは最近読んだコミックについて語ってます。
☆コミック☆
私たちの幸せな時間 (Bunch Comics Extra)私たちの幸せな時間 (Bunch Comics Extra)
(2008/12/09)
孔 枝泳

商品詳細を見る

もともと佐原ミズ(=夢花李)さんが好きで買ったんだけど、凄く良かったです(>_<)
内容は死刑囚の男と自殺願望のある女の人の話なのです。
男の人も女の人もそうなったいきさつみたいなのが読み進めていくうちにだんだん明かされていって・・・。
その中に、死刑執行とか教戒士(字が違うかも?)に対する気持ちみたいなのとかが書かれてて、自分は共感するところがあったりして、いろいろと考えさせられました。
死刑囚って自分がいつその刑を執行されるのか知らされないそうです。
つまり明日死ぬかもしれないって、朝を迎える度に思うんです。
どうかしたら何年間もそのままだったりするらしいし。
死刑囚なのに「何でそんなに何年も生かしてるの?」とか思ってしまうけど、その人の過去とか知ってしまったら、「どうにかならなかったのか(T_T)」とかぐるぐる考えちゃって(/_;)
確かにどう考えても死刑だろう!って犯罪者には即、執行して貰いたいけど・・・・・。
やっぱりいろいろと難しい問題なんでしょうね。
最後は男の人はもちろん死刑執行されるんだけど、もうホントにボロボロ(/_;)でしたよ。<自分が
もちろんフィクションなんだろうけど・・・・。
ちなみに原作は韓国の方みたいです。そして翻訳が蓮池薫さんなのにちょっとびっくりしました。
本当に良い物を読みました。
って、あたしの↑の感想じゃあちっともわからないので、他の方の評を見て下さい<(_ _)>

category: お兄さんたち

Posted on 2009/01/25 Sun. 21:45  edit  |  tb: --  cm: 2  

コメント

重いテーマですね。
こういうの読んで、ちゃんと考えられる自分でありたいです。
後半とは裏腹な、しあわせそうなお兄さんズがなんだかほっこりします(^^)

月城 #bPjGtGq2 | URL
2009/01/25 22:31 * edit *

>月城さん

わわっ。ほとんど独り言みたいなつもりで書いてたんですが、ちょこっとでも興味を持って貰えたなら嬉しいですvv
あたしも普段そんなこと考えた事も無かったんですが、読んでていろいろと考えさせられるとこがありました。

うちのお兄さんずはいつも幸せそうですよ(笑)
ではでは、コメント有難う御座いましたvv

yoshiko #KuPBWHaI | URL
2009/01/26 22:03 * edit *

コメントの投稿

Secret